ハーブのお教室
嵐のように過ぎ去ったニューヨーク旅後で疲れきった胃腸の休憩…デイトックス、デイトックスと頭の中が一杯のせいもあってか、恋しく思い出すのが旅発つ間際、念願でやっと出席できたハーブのお教室。頻繁に北カリフォルニアのパワースポットであるシャスタ山に巡礼に行かれては家庭農園で育てたヒーリング効果満点のハーブ、そして清らかな源水を汲み、その恵みをシリコンバレー・ベイエリアに持って帰ってくださってはシェアしてくださる、ハーブスペシャリストの靖子先生…今こそ、ニーズあり…そのデイトックス効果テキメンのパワーをお借りしたいものです。

ニューヨーク、ファミリーサービス旅行では欲張ったせいでハードスケジュール+典型的旅行者クイジーン(A級グルメではなく結構B級のせいで余計体に負担がかかり…)だったため、戻ってからもうグター。どうやら、冒険的に色々試食した食のせいか、つけが回ってきたようです。そして頭に浮かんだのが、つい最近やっと参加させていただいた、居心地良かった靖子先生のハーブのお教室の思い出。野生草花汁で虹色にご自身の手で染めたテーブルクロスの上はお庭からのハーブやバラの花びらであしらってあり、優しいナチュラルセンスが素敵です。テーブルセンターにはシャスタ山からのパワーが感じ取れるクリスタル数種。あの日、靖子先生はシャスタ山やご家庭農園で育てたハーブを豊富に使った昼食をご披露してくださいました~昼食前にはApéritifs?アペリチフのイメージで即席に…目の前でオーガニック、フレッシュなフルーツから、

*デトックス効果抜群のラズベリーリーフのスムージー
先生ご自身の初夏のシャスタ定番のスムージーだそうで、今こそこの体が求めている様子…レシピをお伺いしなければ~ただラズベリーリーフをお庭から気軽に摘んで来られるマイガーデンではないので…どうしましょう。

そして

*色鮮やかなハイビスカスレモネードはミントのアイスキューブで冷やされ…あ~ちょうどいい甘さ…
ドリンクはもちろん全てのお料理にシャスタのお水を使ってくださったそうで、蜂蜜もシャスタからとは…もう最高~感激。(それも新月を狙って汲んでらしたそうで、ルナパワーが宿る貴重なお水ですね。)


b0223575_13471067.jpg


b0223575_13513720.jpg



b0223575_13532916.jpg

b0223575_13543930.jpg


昼食には、

*ビーツとほうれん草のサラダ
味付けはリンゴとレモンのみで十分、素材の美味しさが引き立ってました。

*バックウィート&サンフラワーシードのフラットブレット(そば粉とひまわりの種って合うのですね、香ばしいの~)
*ビーガンブレット -これまた、勿論お庭のフレッシュタイムとオレガノを加えてありフレッシュハーブ!
(流石、グルテン&イーストフリーですね。)
トッピングのトマトとアボガドがベストマッチでもうこれは、一流スパフードの一皿です。

*ヒヨコ豆のカレー
フレッシュジンジャーやスパイスの配合され、辛さがマイカレー的に極まってました。

*ゴールデンキノア+マッシュルーム
キノアの中でも栄養価が最も高いと言わてるとは知りませんでした、このゴールデンキノア…そして綺麗なゴールデンカラー。味付けがしつこくなく、ちょうどいい塩加減が余計ありがたいです。

053.gifそして、ノンシュガーでも十分甘く頂けるのが物凄くありがたいデザート!

b0223575_15393754.jpg


*アーモンド粉クレープにノンシュガー餡子入り~
自家製のアーモンド”おから”粉を使って焼き上げた クレープが包むのは、
ほのかな甘みの小豆!全くお砂糖を使ってないのに、この優しい甘さが絶妙…上にココナッツミルクをかけて香ばしいクレープに包んで頂くと…もう天に上るほど、すっごく幸せでした。クレープはNYでも縁あり2回ほど頂きましたが、オーガニックアーモンド粉のはこちらだけ。カリッとした軽い食感が私好みです。

b0223575_15385374.jpg


最後に超感激してしまったのは…先生の御手製のゼリー…

*梅ゼリー053.gif

実に初夏にぴったりの寒天ゼリー。聞く話、シャスタ山からの途中で立ち寄った梅果実農園で自らもぎとってらした完熟梅をシャスタ水でコトコト煮詰め裏ごししたものにシャスタはちみつを使用されたとのことで…もう彼女のこの御膳に捧げてくれた愛には脱帽です。もう本当に愛としか言えない…一口一口ごとに愛を感じました。冷やかでつるっとのど越し良い寒天ゼリーは恋しかった梅味でと~ても美味しくって…梅風味を深く味わいながら、もうつるっと胃袋に収めてしまいました~

帰りがけには
カモミールのクレイパックなどお持ち帰りを頂き、ホクホク、ほ~んとに幸せ感で満ちたお教室でした。何よりも嬉しかったのが、体が喜んでくれていることが感じとれる食…そして靖子先生の創り上げるラブリーに和む空気が喜びに満ちているのですよね。

ニューヨークは刺激的でクリエイティブ…近代美術館から博物館まで豊富なお宝…お洒落の最先端をいくショーウィンドーを観るだけでも、アート的に大好きなワンダーランドですが、癒しワールドからはほど遠く、旅の後半頃にはいささか神経がとがり…多少ストレスフル。又普段はほぼベッジーダイエットの私もファミリーサービスにと周りに合わせようと努力し、ニューヨークならではのB級グルメ教育(食=文化ですので~)に付き合った羽目…やはり体がショックだったのか具合が…結局北カリフォルニアならではのヘルシーな食が無性に恋しく…あのローカル、カリフォルニアだからこその恵まれた食材を日本的な感性で味付けされたお野菜たっぷりのメニューに戻らないと厄介なことになりそうです。

今週はあのスーパームーン満月の翌日からデイトックス中…体調整え中です~そして改めて思うは、

私の周りには素敵なお料理の達人が何人かおられ、ラッキーにもこうやって和むテーブルを囲めるのもそういった方々の丹念に素材を生かすお料理のおかげでしょう。LOVEに満ちた、心のこもったお料理はやっぱりここ北カリフォルニアの誇りでもあるし、毎回こういった席で元気を分けていただいてます~ところで誤解されそうですが、昼食とデザートの話ばかりで実際お料理教室ではなく(笑)ハーブです、はい、ハーブのパワーを凝縮させた化粧水など色々教わったのでマイフェイシャル的に毎日利用してます。

靖子さんのプロフィール056.gif

2011年よりハーブの持つ不思議な力に魅せられ Living Awareness Institute にてハーバルメディソンコースを受講。
コース終了後は北カリフォルニアハーバルシンポジウムなどのハーブの勉強会に積極的に参加、ハーブと共に暮らす毎日を過ごす。
現在もハーブに癒されながら自己探求の毎日を送っていながら、時にはこうしてハーブ教室など主宰。

将来の勉強会についての詳細は直接にお問い合わせください。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2014-07-15 15:15 | Eats  | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anandababy.exblog.jp/tb/22958924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
Peaceful Cuisi..
at 2018-10-18 14:08
Macrobiotic & ..
at 2018-06-28 14:47
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧