Wanderlust is COMING! 大人気ヨガフェスがやってくる!

058.gif(ピンク文字をクリックすると貼ったリンクに繋がります…)
Click on the pink colored texts for links.

もう来週は来月…6月に突入です。これから夏場を迎えるわけですが、アメリカのヨガ愛好者であれば心待ちする夏のヨガ風物がヨガフェスティバル!全米で開催される中、ミュージックコンサートとも合体してこの手の新しいコンセプトとして知られるのがワンダーラスト。ヨガとミュージックのハイブリッド的フェスの第一号がシリコンバレーから4時間ぐらいのドライブで行けるスクワーバレー、レイクタホで繰り広げられたのはもうかれこれ6年前だったそうです。それから毎年7月となれば…ワンダーラストがカムバック!アメリカヨガ通にとって恒例のフェスタはリトリート的なバカンス…自然豊かな湖の畔…そこの自然の恵みを有効に利用しアウトドアヨガも標高8000FTの頂からだったり湖水上のパドルボード上だったり、川下りのボート上でだったり、森林ハイキングコース中だったりと…バラエティーとんだ色々なヨガを楽しめる盛り沢山なイベントです。

去年はボランティアでお手伝いさせていただき、一観客、一生徒ではなく、内側からの働く人間の目線で体験させていただきました。去年は初めてだったので、ええっ~3度もSquawValley の頂上まで物運びで上がったり下がったり…標高2500m(8200ft)ハイキャンプからドーンと降りゴンドラリフト乗り場の1890m(6200ft)まで下ったり、又ボランティア用差し入れピザ数箱抱え登ったりと(ゴンドラリフトですよ、勿論)さすがに疲れましたが、日曜日にフリーパスでとったセッションがアメリカヨガ界での第一人者セレブインストラクターで…本当に凄かったです。マットきちきちで、何しろ熱気が…凄い。えっ、どなたのクラスって? 人気者なので、なんかLululemonのライブストリーミングでリアルタイム、オンエアー放送セッションになってしまい、そのアナウンスがあった時点からマットを後ろに逃げるように持って行ったのは私一人ぐらいで、皆さん、またまた自信たっぷり見て見て精神でどっしり構えてました。結局少し写ってますが…どこかで動画が残っているかもしれません。 

ともかく、ラインアップを見ただけで興奮する私って幼稚ですか?去年ブログに触れたことを思い出したので、リンクで何となく伝わるかもしれません。ただの一つの光景であり、夜の部はミュージックコンサートでかなり盛り上がったそうですが参加しなかったのでレポートできません~学生やお若い皆様が飲んで踊ってパーテイー気分でらしたのかもしれないのですが、もうクタクタ疲れきって次の日に備え寝てました、私(苦笑)。標高2000m以上になると、こういった標高環境に慣れてないので(と言うかヤングでないので?笑)緑が多いせいで頭がいやにスッキリするのですが、やや疲れやすく、無理は禁物であろうかと。アドベンチャーどころか一日に3回にわたる名講師のヨガセッションをやり通したいため、かなりスタミナメンテや健康維持に気を遣いヘルシーに早寝早起。ありがたいことに肉体的ヨガだけの場ではなく、内面的ヨガ、スピリチュラル的な癒しや関連するヘルシーライフといった課題に重点を置いたヴィーガンダイエットの講演やオーガニック菜園のハウツーセッションだの、ガイアムテレビ放送のためのレクチャーが録画されるSPEAK EASY (座談会だったり、瞑想、インタビューや勉強会など)では色々最新のヘルスカルチャーやヘルスコーチ、名講師から彼らの専門分野の様々な学びに触れることができて刺激的な為、色々のインスピレーションが沸くのです。

*****************

ワンダーラストについて私が書いた記事が3-シリーズで紹介されました。
(去年の話今頃…PR苦手な私)

メインホームページから”World"=ワールドのタブに寄っていただければ、去年のワンダー体験談の投稿が見つかるかと思います。ペンネーム、アナンダKとかK.アナンダでしょうか。アナンダって?ジョークで”あ~なんだ、Kか~”とのりのりで納得ですか?でも実は”アナンダ”とはサンスクリット語では、”幸せ”、そう、ハッピーネス、幸福を意味しますので…ハッピーな幸せ満ちたベビー、赤ちゃんみたいなピュアな輝きに戻れたらっといった願いが含まれてます。



ヨガジェネレーションは日本最大のヨガ情報サイトと伺ったので少しはアメリカのヨガ風景を時々お伝えできればと思い、昨年のフェスタの様子が描かれたものです。…実はボランティアしていた上、フルにセッションにも参加したため、あまり取材などにはあたれませんでしたが、応じてくださったインストラクターもおられたので…次回はもっと腰を据えて?でもどうしてもブログ更新や原稿投稿よりプラクティスを優先してしまいましたが、今年はもっと余裕を持った心構えで、フルにオープンハート:)

日本のヨガインストラクター&愛好者の方々もサンフランシスコやシリコンバレー観光のついでにいらして、このヨガとミュージックのダブルフェスタを満喫されてみたら…ヨガラバーでしたらもう大満足されることは請け合いです。レイクタホから一時間以内のドライブで温泉などのホットスプリングスポットがあり、体を動かした後につかる湯は格別だそうです。私自身トライしていないのですが、今年こそ訪ねたい温泉にフェスタ後寄れたらもう理想ですね。ここの嬉しいことはお風呂掃除のスケジュールをちゃんと教えてもらえるといったところでしょうか。やはり見知らぬ土地では清潔であることに重点を置くので、気になる衛生管理…お掃除後を目がけすぐに利用したいものです。(はい、私ってこう見えてもかなり神経質かも…不潔なところはもう生理的に拒絶…逃げ腰になりつつ)やはり旅路につかる湯ですので慎重にセレクトしたほうが安心です。日本からのスタンダードで毎日、もっと頻繁に掃除をしてもらいたいと思われるかも知れませんが、ワイルドウェスト(西部劇ではなく)のアメリカではこの程度のスケジュールでもいい方ではなかろうかと…

そうなのです、ともかくこの初夏の時期に立てる真夏のプランニング…いかに潜り込もうかと作戦を練ったりの最中で又ワンダーで出没したいもののどうなるか…家族全員ヨガラバーであればファミリーフレンドリーでキッズヨガクラスなども展開させてますので、子供を連れて来ても問題ないですね。微笑ましくご家族全員で参加されている方々も大勢見かけました。素敵ですね、ヨガファミリーって072.gifカリフォルニアの青い空、サンサン太陽を浴び健康美で輝いてました親子共々:)058.gif

Let's Go! ここはレットゴーではなく、レッ、ゴー!

ご関心があればwagayoga@gmail.comまで連絡くださいませね:)
[PR]
by Ananda-Balasana | 2014-05-28 13:26 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anandababy.exblog.jp/tb/22697978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
ハッピーアワーではなくここら..
at 2018-11-30 10:32
さすが大学キャンパス前、コー..
at 2018-11-30 10:16
ブログジャンル
海外生活
美容・健康