インテンション
大学時代はストレス解消にたま~にヨガ。でもあの頃のヨガは楽々過ぎて、あきやすい私にとっては物足りなく、その後バリバリつっぱって猛烈に働いていた頃もどちらかというと、ガンガンミュジックがかかる中のジムでの汗だくフィットネス、スッテップアロービックス、ピラティス、ズンバ、ジャザサイズなどもやりました。BUT10年前ぐらいのある日ちょっと訪れたヨガクラス。あれっ?大学時代に体験にした各ポーズごとにストップしたり、スローな超つまらないヨガ(スミマセン、今現在はそういったジェントルなクラスも構成によっては好きです~)とはまったく違っていた。又チャレンジ精神旺盛だった以前の私にとって、これってカロリー消耗には結びつかないし、ダイエット効果ないのでは~とか思え、あの頃は浅はかにすぐ辞めたもので… 現在のヨガはもうそうではなくなっていた!何故!?私が歳をとったのであろうか?いえ、いえ ヨガスタジオの生徒さんを見回すとかなり年下層多し。歳のせいでは無いらしい…私が違うのではなければ、何が違うのであろう?結局、ヨガクラスの内容が変わっていた。進化を遂げていたのだ。あのただただ単純なポーズとりだけではなくなっていた。何が変わったのであろうか?(答えは最後に…)

その後ホットヨガ、その他もろもろな流派のヨガを試す。病みつきになると毎日やりたい。はまるとあらゆるスタジオとヨガ界で知られるインストラクターのもとで習いたくなるものですね。しだいにレッスン費、ワークショップ費にかけた額はかなり膨張し…そっか~、おうちヨガか~節約兼ねてセルフケアの一面として、マイティーチャー、マイヨガやってみよ~調子にのりトントンと手拍子、ルンルン(笑)自分で自分のためのレッスンを、別にスタジオに通わなくても、マイホームやどこででも自由にできれば、長い目で見ればレッスン費の倹約にもなると、今思えば何て矛盾な浅はかな理屈でインストラクター養成スクールへ入学。当然ヨガ歴がはるかに優るような方々とインストラクター養成クラスでその愚かさを思い知らされる(真っ青)、甘かったと(汗)でも甘かったので、とことん鍛えられ、ふー(汗タラー)、一気に頭の活性化につながったものの、必死で…(超汗)卒業しやっとインストラクター証書を手に(ヤッター!涙)

アメリカヨガアライアンス登録、RYT200HOURSといった資格をとれた直後はただただ、素直の達成感で嬉しかったのです。ただし証書をとったこと事体はヨガインストラクターとして、ただ第一ステップだけ、単なるスタートラインに立ったといったものなのです。もちろん資格がないと本格的には相手にしてもらえない環境ですが、きっとフツーな中流のフィットネスクラブ、ジムなどではきっと無くても教えられるようです。ただしそうなると自己流、独学流やいい加減ヨガなので信用に欠ける。以前もヨガと名乗るヨガクラスに言ったら、全くヨガではなく、フィットネス運動に不思議なモーションを合成したしろもので…? がっかりものでした。

やはりヨガの神髄はポーズではなく、哲学にあるのですが、劣らず大事なのが、ティチャートレで苦労した解剖学でしょうか。えっ、哲学って言った後、解剖学~?それって矛盾ではと思われるかもしれませんが、いえ、いえ、解剖学がポイントです。いまだに骸骨のモデルを見ながら、あ~人間の体ってすご~い、神様、ありがとうございます~と感嘆。体の営み、作りなど知り尽くした上で怪我を回避し、心身共のケアができるものです。心身のケア、あるいはセラピー効果は解剖学をマスターした上、ヨガ哲学を学びながらなら精神的な特効薬としても最高の効き目を発揮するのはないかと思います。我を知れといったことで、体の営みがわかるとどうして体調が精神的にもあらゆるパワーを及ぼすかわかってくるようです。

今では都合がつけばの代行とレギュラークラス。でも一番好きなのが多忙すぎてか、不調過ぎて、ヨガをやりたくっても、なかなかスタジオの入り口をまただけない方一人に100%フォーカスできるプライベート、時にはセミプライベート。何故なら本格的なヨガはフィットネス以上のサイエンスで、人々の不調を治すためのいわゆる医療法メソッド。ポーズやその流れは各生徒の体調によって決められていくのが本来のヨガだったそう。贅沢ですが、プログラムはカスタマイズされたほうが最高のベネフィットが得られるものです。スタジオやジムのヨガは大衆向けヨガですね。それもけっしてマイナスではなく、むしろ仲間やクラスメートと一緒なのは人間として人と人との繋がりを重視するありがたいやり方なので、グループクラスもとっても健康的かと。It is all GOOD. 効けばいいし、ヨガは絶対効く。グループクラスとプライベート両方できたら幸せ…

全米ヨガアライアンス公認 ヨガ教師養成コース修了、リストラティブヨガRelax&Renew Trainer指導者認定登録、アメリカRYT200登録インストラクター、今現在をCELEBRATEするカリフォルニア*ライフ、シャアできたらハッピー!次の目標はRYT500です。

コメント、お問い合わせなど、メールアドレスを通していただけたらばと思います。ご遠慮なく、このブログ趣旨に関することでしたら、できるだけの返事をさせていただきたいものですが時には失礼にあたることもあろうかと...あらかじめご了承くださいませ。せめてもINTENSIONはストレートであるつもりです。

コメント等なりはこのコンタクトです:wagayoga@gmail.com


(答)ヨガの進化はヨガのヒストリーを辿るタイトルで後ほどとりあげます~とりあえず、太陽礼拝からのスタートで踊りの振り付けのようだったり、太極拳的な流れを通してのMOVEMENTなど、近頃は色々な流派でそれぞれ重点が微妙に違いますが、それぞれ新鮮に映りますが、基本的にもう5千年前から伝授されてきたモードでした。大学時代に体験したあのヨガは偽りだったのでしょうか、何だったのでしょうか、ただのフィットネス?ただの体操?BGMにごまかされ、つまらなかったわ~それに比べ、今のヨガはチョイスが豊富でエキサイティング!絶対どなたでも自分を再発見できる、自分にしっくり合うヨガが見つかります。ここヨガメッカに居られるだけでなんて幸せなのでしょう… ふ~、EXHALE:)
[PR]
by Ananda-Balasana | 2013-04-13 08:08 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anandababy.exblog.jp/tb/20279888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
マイタイム、東京でアメリカン..
at 2018-01-24 04:34
マイタイム、東京でアメリカン..
at 2018-01-24 04:34
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧