ファミリーヨガ
今日から待ちに待った週末。やっと寝坊できるかと思ったら、ファミリーヨガレッスン代行を務めることになってました。睡眠不足のせいか早朝から具合が思わしくなく、ちゃんと指導できるか心配でした。ところがこれってヨガのパワーが発揮されたせいでしょうか。気が張っている中(リラックスモードぶっ飛び)教えている途中から急に頭すっきり、気分がすっきりして、レッスンが終る頃にはもう元気、元気。こういったクラスって一体全体どういった生徒が現れるか間際でないと分からない(*)ので緊張しますが、いざ教えるとなるとこれじゃあダメと自分を言い聞かせ笑顔、スマイルで元気をそぶっていたら、結局元気になりきってました。これがMIND・精神的なパワーの表れかと思います。もうこの線でいくと暗示みたいなものですね。体はマインドがコントロールしていて、考えが変わると体のよしあしも変わるものです。

年末で得にクリスマス前で皆忙しいシーズン。あまり参加者もいないでしょうと甘く思っていたら、どっこい、予想を上回り(でも数人遅刻される方々が~もったいないこと)やっぱりお子さんと一緒にヨガを通して絆を深めたいのだなと思いました。ちょっと年齢が離れていたりで大変でしたが、パパ、ママ方は笑顔でHAPPY HOLIDAYSと言いながらスタジオを去っていったのでまあまあの成績でしょうか。我ながらNO JUDGEMENTけっして人を批判しない!の空間をクリエートとかいいながら自分に対して一番激しいクリテイック、評論家・批判者は実は自分。自分に成績つけてどうするの?まずまずだったようですが、やっぱり子供の心を掴むのは、特に親の前ではなかなか気をつかいます。

は~、でも楽しかった。でも今晩こそ睡眠不足回復、不規則生活を正し、改善しませんと持ちませんわ~ ともかく体はマインドに寄り添っているので、マインド、気持ちの持ちようが体調を左右することもありますね。

*もちろんどのヨガクラスでも大抵どういった生徒さんが参加するか分からない場合が普通ですが、ファミリーヨガのもっとものチャレンジは子供の年齢、姓、そして大人もママ、パパ、または時にはグランマだったりグランパだったりとあまりのミックスなので、そこがチャレンジです。でもその反面ありがたいのは、パパもママもグランマも、大人のヨガレッスンと違い、子供との関係をより深めるため、子供の健やかな成長を願って参加しているのですよね。なのであまり細かいことは気にせず、LANGUAGE/言葉も子供が理解できるような、ゲーム、遊びっぽいやり方で進行するレッスンプランです。そこが一番の違いでしょうか。こういったレッスンを通してもっと思いやりがある、人の気持ちがわかる、優しいお子さんが育っていくことを祈ります。

If only we were gentler and kinder to one another...
子供の瞳ってつぶらでPUREで本当に綺麗ですね。改めて気がつきました。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2011-12-18 14:28 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://anandababy.exblog.jp/tb/17369058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
ハッピーアワーではなくここら..
at 2018-11-30 10:32
さすが大学キャンパス前、コー..
at 2018-11-30 10:16
ブログジャンル
海外生活
美容・健康