<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
アメリカでのパン事情…第2弾
などと別にパンについてそう知識が深くも詳しくもないこの私が?
ただフツーな状況をレポートしているだけであって…
美味しいパンはあるある… 日本人好みの日本の菓子パンも日系パン屋さんに行けば手に入るのですが…なかなか。

さて例のアメリカ国内クロワッサン第一位ランキングに輝いたベーカリ―…気になりますよね。週末、やっとヨガセレピートレーニングプレゼン試験をフィニッシュした祝い?にと言うよりもファミリーサービスと彼らへの感謝の意も含めて(色々なしわ寄せが生じてしまい)、小っちゃなベーカリーに子供と二人して行き、一人3個までの限定版クロワッサンを手に入れてきました~数種のクロワッサン以外大して何もないような所なのですが、週末の早朝から長蛇の列が…と言っても騒ぎはもう落ち着いたようで以前ほどではないそうです。以前はサンフランシスコの街角をぐるっと曲がるほどの列で2時間待ち(えっ?!)とか伺ってたので、なんてことない20分待ちぐらいでした。

やっと供給が需要に間に合っているようなパン工房が伺えるアタフタ情景… 2階にちょっと頂けるようセルフサービステープルのセッテイングが用意されているのですが、さすがすぐ下の次第に増す長蛇の列を目の前にすると気が引けるのか…大抵はお持ち帰り組ばかりらしき。我らもいったん席に着いたものの、やはり何となくきまり悪く…まだ温かいクロワッサン一個だけ我慢できず二人でシェア~し残りの数個はお持ち帰りに… ホカホカだったらこれまた最高なのですが、それでもカリカリ感とモチモチ感が融合され美味しいと家族皆喜んでくれました。

b0223575_1383592.jpg

お蜜も欲しがっているようですが…ごめんね~お前とのシェアは許されないの~
b0223575_133551.jpg

"all you need is LOVE & and a Dog"? 053.gif 思わず買ってしまったマグカップ~
b0223575_133249.jpg

ふっと通り過ぎてしまうような無名だったベーカリーがクロワッサン部門で一位ランキングとは~それもアメリカで信頼度トップのグルメ雑誌ときました。あまりに顧客が押し寄せてしまってかえってつぶれないといいのですが…ひそかに祈ってきました。人気になりすぎると皮肉なことに味が落ちたりするので心配…ブログに載せない方がいいのでしょうね。と言ってももう最初の野次馬的な波は押し寄せ去っていったようで… 待ち時間も15分弱で大したことなくゲット:)ファーストウェイブが収まるのを待って良かったです。
A little hole in the wall voted #1 by Bon Appetit ! That's amazing !!
b0223575_1321166.jpg

b0223575_1304679.jpg

b0223575_12583968.jpg

息子は毎週行きたいような様子でしたが…これをまじに毎週頂いてしまったらウェイストラインが気になりますよ~ん。もうバターたっぷり。

昔のマクロビの先生の言葉が思い浮かび上がりました。
”バターだけは代用がないのですよね。どうしても。” そーなのです。

この間ヴイーガンのバターを頂きました…それはそれで美味しいのですが、お味からしてどうしてもバターの代用にはなりませんね。今回は家族に喜んでもらいたく、ごくたま~にの羽目外しということで… お味をかみしめました。ごちそうさま。そう、ゆる~いのです、私の食のこだわり。スタジオはがんじらめにヴィーガンだったり、グルテンフリー(アレルギーではないそう…なので一種の流行り?)だったり…健康管理用の食事制限といったものでなく、飢えを知らない、戦争を知らない、豊かな生活に恵まれた贅沢だったり、何を食べていいか混乱している方々だったり…極端な美食やジャンクフォードの依存症の反動のような面も感じとれます。結局は感謝の気持ちに満ち美味しく体と心が喜ぶのであれば…手を合わせて、笑顔で頂きます~って…心身共にエネルギーがみなぎるのであれば…そう極端に拘り過ぎない方が精神的にも健康的なのではないかと思います。不思議なことにヨガをやっていると自然に菜食主義になっていくのですよね。まあ、偉そうに”主義”ってほどではなく、今現在の体が全くレッドミートを求めたくなると言った方が適しているようです。レッドミートは拒絶と言うか…頂いても美味しく味わえなく…同じ哺乳動物の私たち…ついお牛さんとかブタちゃんのとろーんとしたお目目のイメージが湧いてきてしまうのですよね。キャー…とてもでなければお口にほうばるわけには~~~堪忍。さてアメリカンバーベキューでど~んと出てくる肉料理や普段に心掛けて絶対に避ける日常の肉料理あれこれにしても、例えば中近東からのお友達が愛を込めて作ってくれた郷土の幼い頃からのおふくろの味を再現した肉料理よ~特別なスパイス(大抵黄金色のサフロンですね:)をブレンドして何時間もかけて煮込んだのよ~とか言って得意げにだしてきたら、感謝の意を添えありがたくちょっぴり頂きます。クレクブルに、しなやかにしたいのは体だけではなくマインドでしょうか。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-12-16 13:45 | Eats  | Trackback | Comments(0)
  
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
突然の更新~自分で体感しなが..
at 2017-08-06 12:16
突然の更新~
at 2017-08-06 12:16
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧