<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アメリカでのパン事情
b0223575_3133221.jpg
こちらのパンは日本のスタンダードに比較すると劣るようなのですが、標準と言うかアベレージの観点からでの話でして、探せば勿論美味しいベーカリーはあるはある。アメリカ人はパンのクオリティーに構わない人が多いかもと思えば、その日に焼かれたパン以外口にしないわと拘るご近所のご婦人。やはりEXPECTATIONに左右されるのがクオリティーでしょうか。なので、そのEXPECTATION、期待と言ったそのものが限られた人口以外ではそれほど高くないのではないかと…とか言った後でパートナーが自家製パン用のイースト菌をさも大事そうに日なたぽっこさせていたり…趣味で毎週日曜日にはパンを焼く弁護士さんもご近所にいたりして…

東京のベーカリ―はバラエティーが豊富で小さい幸せってものが感じられます。麻布十番のあのひっそりとした、とびっきり小っちゃなベーカリー、ポワンタージュ、又以前記事にとりあげた(このブログってヨガトッピクスではなかったの?)SAWAMURA や軽井沢で感嘆をあげたAsanoya だったり(残念ですがジョンレノンが愛したと言われるフランスベーカリーには今回は行けず…泣)なかなかなものです。

ところで驚きなのがアメリカで一番美味しいクロワッサンの一位にランキングしたベーカリーがこのサンフランシスコにあるのです。とっびきり小さな所らしく、ひっそりとたたずんでいたら、グルメ雑誌のランキング記事によって一夜にして知名度アップで有名店になり人が押し寄せ…供給が需要にキープアップできない状況…もう限定クロワッサンらしく、多少無理もありお味もやや落ちたらしく、残念ですが、これまたパン工房の急激に上回った需要に対しての調整ができてから覗きに行こうかと思います。これまた期待を覆す、アメリカ全土の中から第一位にランキングとは、かなり凄いではないですか。 騒ぎがおさまったから行こうかと思ってます。グルーテンフリーとかもありそうなサンフランシスコですが…どうなのでしょう。あまり人気店になると味が落ちるとも聞いたのですが長蛇の列に並んでしてでも手に入れようといった気力も欲も時間もなく…いつか~~~それこそ、EXPECTATION、期待が高まります!

どこどこって?ここです!Ariscault、アリスカルトベーカリー!本当にそれほどまで美味しいのか半信半疑ですが、やはり試食しないかぎりわからないので、次回機会があったら(を作って)一緒に行きましょう!今のところ、スーパーのアベレージパンで我慢。自分でパン焼き機があるのだから焼いたら?まさか、まさか、かなり違うレベルでしょう、この話のパンは…アメリカ国内一位ランキングなのですよ、信じられないではないですか。ロス、ニューヨーク、せめてナパワインカントリーならわかるのですが、このサンフランスコ市内の小っちゃなベーカリー。捨てたものでないのですね、この港町。住めば都、色々なお国からの方々が良いものを持ち寄ってはシャアリングが盛んなので色々な可能性を秘めている住みやすい、これまた小っちゃな都です。ナイス!056.gif

b0223575_047848.jpg

b0223575_0483017.jpg

b0223575_0493335.jpg

日本のパンって、いえ、菓子パンってしっとりした中の餅もち感…ソフトでふんわりで美味しいこと…でも、こちらで好まれる物はやはりバターの香りたっぷりのおフランス系サクサク感が嬉しいクロワッサンタイプ、又はこれまたデーツーには石みたいに固くなりもう頂けなくなるような、サラダとかスープとの相性が良いカントリープレッドですよね。クラストが命で、噛みごたえあるのが、これまた美味しいのです。どっちをとっても、ささやかな幸せを味わえます~

あの~ヨガはどうなっているのでしょうか~?宿題の山と格闘中。来週末は、またもや私のプレゼンの番が回ってくるので念入りに準備しないと~まずい!美味しい物を頂き何とか乗り越えます、このチャレンジ。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-10-22 14:56 | Eats  | Trackback | Comments(0)
久しぶり…持ち寄りポットラック等々
何故かある日曜日パートナーが買ってきてくれました!久しぶり!ごくたま~には(笑)気が利くのです。(と言ってもシュガーは避けるダイエットだったのですが…これには降参)スイートサプライズと受け止め感謝の気持ちを素直に…あらっー、ここからのケーキならスイート&ナチュラルに次いで嬉しいかしらん~056.gif
b0223575_2425048.jpg

b0223575_2432325.jpg

b0223575_2442486.jpg

ポットラックも久しぶりですね…なかなか会えない方々との時間は貴重です~
お料理上手な方々との再会…そしてサプライズにかなり特別なお部屋(極秘…笑)のお披露目を祝いました。そのお部屋とは?近い将来の御楽しみですね。
b0223575_246280.jpg

チャプチェは大好物なので…うわ~ん、感激…ありがたく頂きます~
b0223575_13221141.jpg

なんと、串揚げとは… やはりキッズにとって揚げ物は大好物でしょう。ポピュラーで一本も残らずあっと言う間に跡形もなく完食されたようです。(私は一本も頂けず…とほほ?)
b0223575_1325287.jpg

沖縄ドーナッツだそうです…ストロベリーとフレッシュクリームを添えて…
b0223575_2494170.jpg

さて、ここの所幸運にもかなりご無沙汰ばかりの方々と会う機会に恵まれてます。こちらは悲報によっての再会ですが…色々なご縁を大切にしていこうと益々思うようになったのもごく近頃でしょうか。これまでは自己中で… ヨガり自己満足の世界ですが、もっと惜しみなくシャエリングできるような人間に育ちたいものです。
昔の同僚(もっともっと飛躍され凄いところまで這い上ったお方です~グラスシーリング・ガラスの天井を打ち破る?)さすが、ささっと手際良くあっと言う間に目の前でサラダを用意してくれました。レタス数種、レッドビーツ、色とりどりのパプリカ、アボカド、ナッツ各種などをチャチャチャっと…もう新鮮だこと、下手にレストランに行くよりここでゆっくりしてから行きましょうよ。なのでお言葉に甘え、ささっとスモークサーモンとバゲット…十分ですよね。カジュランチ。聡明な方って手際良く無駄がないのですよね。見てて気持ち良いのです。
b0223575_2504253.jpg

プールサイドになるととたんにバカンス気分…でも実は以前お世話になった上司の告別式に、これから行く直前の
ランチです。彼女の御宅は別世界。プールサイドでサンゴ礁模様のクッション…スパ風のサラダで腹ごしらえ…告別式は苦手ですがお世話になった方への最後の敬意を示しに参ることにしました。仲間と連れ立っていけることに感謝。
b0223575_2512923.jpg

[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-10-21 02:53 | Eats  | Trackback | Comments(0)
師匠からの伝授を授かる幸せ!
信じられます?ヨガから離れていた7-8年前は無理がたたって限界が来ていたのか、ぎっくり腰で激痛…痛み止めに頼り、色々な物にすがり、時にははいずばって何とかしのぐといったライフスタイルを強いられた、この私が今日に至ってはこのようにリカバー 脊柱をしなやかでありながら強化したのでぶれない軸が… 気持ち良いです!

最初は先生が背後でサポートをしてくださり、やはり解剖学に詳しいのでかなり細かい指示ですが、分かり易く…そして、前に回ってぽんっと、えっ、重くないですか、その5lbだったか10lbだったかの、ずんとサンドバックを的確に乗せてくださいます。それが以外に重たくなく、かえって心地良いのでよね。腰が浮かず、ずんと安定するのですよ。そして、彼女はどれどれっといった感じで数歩後にさがり、まるで壁に飾った絵画が正確に掛かっているか確認するような鋭い目つきでチェック。まわりの生徒さんが寄ってきて写真を撮り始めたときは…お~恥ずかしかったわ。なのでこの2枚はバックから~

BEFORE:
b0223575_293853.jpg

ここではブロックに頼り…腰の具合が不安だったりで思い切りすぐには入れないのです。


AFTER:
b0223575_2101666.jpg

ジュデイス先生の手が加わり安定した土台をつくると…マジック?するとブロックは無しでOK!外人に比べると特に腕が短い私の体型なのですが、ストンと体が曲がり、胸あたりがスッキリし、そして床に平行になるぐらい上体を曲げても全く苦にならないのは…土台がしっかりしているし骨盤や仙骨あたりのアライメントに気を払っているからでしょう… このまま長時間キープしてもぐらつかず、苦にならず骨組み立てたような錯覚だったのですが、やっと体を起こし、反対側もトライ… 柔軟に伸びるは、伸びる… 効きます。気持ちが良いこと。

”Now you don't need that block anymore - try it without and see.
There - there you go!”
そうなのですよ、もう要らないのです、あのブロックさえあれば無理なくできるといった甘えは最初は許されるのですが、徐々に体と相談し、そういった依存の状態から脱皮?強がらず必要に応じて徐々に調整していきます。そういった微妙な進歩が自分で感じとれるってところがチャレンジだけではなく、自分を知る機会を与えてくれるので…自分と向き合う貴重なマイタイムです。たまには自分に寄り添い労わり、リカバーしながら自分と向き合い自分を知る。その自分という者の毎回ちょっと違ったり、変わったり、成長したりするのですよね。

体が頭脳の指令に従い、思いどうりに動くようになると…楽しいですよね!マインド&ボデイーが繋がっていることを実感。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-10-18 02:13 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
  
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
アメリカでのパン事情…第2弾
at 2016-12-16 13:45
アメリカでのパン事情
at 2016-10-22 14:56
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧