<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
シャスタ山のふもとで
b0223575_23303526.jpg




b0223575_2359282.jpg

なんと…お見事な御筆の腕前。ほれぼれ~何気なくかかってますが、どなたの御筆でしょうか、パワフルなエネルギーが…作品を通してのアーテイストの澄んだ存在感が感じとれます。

多少さかのぼりますが、シャスタ山のふもとにひっそり…シャスタのハーバリスト、Yさん、称してシャスタの妖精さんみたいな方の隠れ家に身をよさせて頂きました。

ここは水の清らかさ、美味しさが有名ですが、こうやって小川を歩みながら足の踏み場を探し…お水を汲みにいったり、別にこれっていったことをするわけでもないのですが、美味しい空気を吸い、美味しい水を飲み…自然に触れる。地球との一体感を感じ取る…それだけで癒されますね。

b0223575_0185661.jpg


以外で驚くのが、自然の美以外あまりに目立って何もない田舎なのに…
このような本格的インドカレーが食べられるインド料理レストランが全くアメリカンのバーベキューグルル店の真横にひっそりあるのですね…それこそボリウッド的奇抜映画にでてきそうな、さびれた場所違い的なレストランですが、
なんとYELP(口コミ情報サイト)評価、レーティングがかなり高いのです。コメントの一つが、”私はこれまでインド本場は勿論、ロスやニューヨークといったあらゆる所のインド料理を食べてきたけれど、このレストランがこれまで食べてきたレストランと全く劣らない。いや、ベストです…”おっ?!とかなりの一押し評価で好評なコメントばかり。かなり熱烈の常連者もいるようですが、どう見ても何となく場違いな…人気がないすすけた店内。それが、それが本当に美味しいのです。その他ラッシドリンクやチャイテイーなど頼んだのですが…お味はしっかりしてました。シェフなのか、人手がなくシェフ自身がお盆にのせカレーやチャイなどキッチンからサーブにでてきた時もしかして私達はインドに居るのか~とか錯覚。窓の外はシャスタ山をそびえているので、ネパール、いえ、じゃないか、あそこがガススタンド~なんていった調子で…シャスタ村の隣あたりのウイードといった村なのですが、ここはどこ?まさか、アメリカなの?感がかなりリアル。

b0223575_11252546.jpg


そして又シャスタ中心の公園横にたたずむ園芸店ではプチ和の世界が部分的に顔をみせたりして、ここも又不思議な雰囲気。
b0223575_11271191.jpg


兎に角チャーミングな田舎町です。なにしろシャスタといった地帯は先住民にとっては唯一のパワースポットだったのですから…シャスタ山にすいこまれそうですよ~~~ 角度によってですが、シャスタを拝むと、右側がシャスタ、左側にちょこっと突き出るシャスティーナと呼ばれる山頂があり、シャスタが男性的にパワフルにそびえている横にはシャスティーナが可愛く、女性的な存在でたたずんでます。富士山に似ていると言われてますが、大小二つの御山が寄り添っているように見えて自然と心が和みます。ヨガ的に例えるなら、シャスタ山は”意識のシヴァ” とそして寄り添うシャスティーナは”エネルギーのシャクティ”、その二つの生きる要素を総合的に象徴されているのです。私たち女性なら特にシャクティを女性神として礼拝し、重要視するのは何故でしょうか? シャクティ、そうです、母のエネルギーなくては何も誕生しないし、何も起こらないし…何もない…意識だけでは到底何も形にならないわけです。

そんなことを感覚で意識し、頭で考えながら、ぼんやりと心のお手入れをしていると、エネルギーがみなぎってきます。都会人にとって、ここは十分休息をとり、充電をする憩の場でしょうか。

クレイジーな一週間でしたので、思い浮かべてしまいました。
Yさん、又いつか宜しくお願いします。

b0223575_0242552.jpg

先住民も全く同じエネルギーに触れたのかと思うと…自然に合掌…朝日に包まれ拝むとスッキリしゴワゴワになっていた精神状態に安堵が訪れます。
b0223575_0261836.jpg

ふーと溜息。アレ?しゅーってあれは飛行機?まだ午前6時?UFO?
b0223575_0281761.jpg

今日も感謝の気持ちを忘れずに…リフレッシュ!
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-09-13 00:24 | Beautiful Place | Trackback | Comments(0)
ガールズディナーin Tokyo
b0223575_0115590.jpg

b0223575_0125461.jpg

b0223575_0134630.jpg

b0223575_01519100.jpg

b0223575_0163555.jpg

b0223575_0171883.jpg

b0223575_018636.jpg

b0223575_0191243.jpg

やっぱり若い子はお肉が好きなのですね…
b0223575_0195599.jpg

デザートは白糖のコンポート、アーモンド・キャラメルバー添え
b0223575_0202894.jpg

チョコムース、アイス、トラッフル3種~
b0223575_0212639.jpg

そのまさかです。勿論私がこの全部頂いたのではなく、4人組ですので…
チョイスがあればレッドミートは避ける私なのでシーフードのコースが嬉しかったです。
恵比寿の***店、リーズナブルで雰囲気もいいし、お味も満点。
やはりここローカル人でないと知らないで通り過ぎでしまいますよね。
色々な隠れ家を詳しくご存知の方に教わりました~~~
暗かったので自分一人では2度と行けないかも(笑)
ごちそうさま~~~今度は是非カリフォルニアで!
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-09-10 00:28 | Eats  | Trackback | Comments(0)
師匠のヨガトレメモリー、2015夏の思い出
先々週のレベル2、アドバンスのテイーチャートレーニングのアシスタント任務を終えホッとしているところです。私は大抵4-5人+いるアシスタントのただ一人なのでどうってことないはずなのに、もうどっと疲れ、倒れかけていたりして情けない状況でして…それが、驚きや~ 先生は付き添いの娘さんを連れ(彼女の娘さんがリードのアシスタントですよね…今月のヨガジェーナルのページを飾る素敵なヨギニです:)週末も働き、そして月曜日に北京に発ったのです!あちらでも招待され教えるとのことで… そろそろ引退するつもりなので、教え子たちに任せ、以前のように私自身教えには、もうあまり海外には行かないつもり、とか言いながら、えっ、中国本土ですか?引退宣言があったようなのですが、数年延期されたようで、今度又涼しいお顔で来年はアイスランドで教えるのよと… 本当にパワフルで、私も彼女のようなグランマになりたいです~

今回も写真撮影を担当したので、またしてもアルバム整理をしていたら昨年の夏のテイーチャートレーニングの写真が発掘(笑)されました!

知る人ぞ知る知名度のジュデイス先生ですが、ヨガ界なら…ですので、テイーチャートレーニングには毎回、かなり遠方からの生徒さんが数人駆けつけくるのが現状です。先週のレベル2では、ベルギーからいらしたお二人のインストラクターが先生によって参加者皆さんから紹介されました。そうなのです。毎回、一番遠方から参加された生徒さんが先生にによってスポットライトがあてられます~生徒さん方全員に紹介され、表彰されます。皆さんの前に呼ばれ遠方から来てくれたその努力を高く評価され、先生の上梓されたいくつかの本の一冊がプレゼントされるのです。

それで、おお!去年はすっごく嬉しかったは、太平洋を渡りわざわざお越しくださった方が故郷日本からだったのです。遠方からの参加を称えられ、本当にありがとう!と私的な解釈ですと、きっと労いと感謝の意が入った先生の表彰の対象になったお方は何と清らかで美しいヨギニ。飾り気ないナチュラルビューティーのベテランヨガ先生とインストラクター兼通訳のお二人はあまりアメリカには存在しないジャパニーズキュートさで目立ってました。アメリカ人のアシスタントの一人が、
SHE’S SO CUTE!とコメント。そうなの~ 雰囲気的にもう女神。カリズマはただものではなく、でも謙虚な物腰、ふんわりとした居心地よさそうなソフトタッチのナチュラル系ヨガウェアに身を包み(こちらですとピチピチフィット過ぎてセクシーさを強調したがり屋さんが多く疲れます。ちょうどあのような優しい肌触りの布地がいいですわ~)、凛としたお方!(そして何てチャーミングなスーパーキュートなお弟子さん、お美しい二人でした。)そうなのです、本格的にヨガに取り組んでおられ、情熱が半端ではない熱意が伝わる先生でらして…日本のヨガ界で活躍されるヨギニも捨てたもんじゃない~何てかっこいいの~と敬意を払いざるえなく。皆様の前で表彰された時は拍手喝采で、海外の日本人として改めて誇りに思いました。日本からのヨガる大和女子は本当にスタイル抜群だけでなく、聡明で…ともかく素敵です。

b0223575_12465796.jpg
  
b0223575_12493438.jpg

b0223575_1341096.jpg


ベテランアシスタントの方はサクラメントのスタジオオーナー。彼女からラテコーヒーの中にエスプレッソが1-2ショット加えられ…パンチが効いてる本格的派芯からコーヒー好きコーヒーをご馳走になりました。うわっ、目が覚めます。グッドモーニング!
b0223575_1334540.jpg


b0223575_12585579.jpg

最終日はアフターにお友達の御宅でお子さん方のバースデーパーテイー兼卒業祝い:)
b0223575_1302499.jpg

昨年の夏はハッピーでした。
b0223575_1322634.jpg


じきに今年のヨガトレ風景をアップしたいと思うものの、このぶんでいくと来年になるかも?ですね。今年はジュデイス先生がグーグル社で教えた体験談などまたまたコンテンツ豊かな1週間でした。
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-09-07 13:07 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
ANAフライト…快適でした。
今回バンクーバーから東京まではANAさん…All Nippon Airways ...全日空でして帰りのユナイテッド航空に比べると、この日本人にとってはありがたいメニューと機内エンタテイメントでした。普通はSFO・羽田直行のJALなのですが、席がとれず(泣)。

改めて、できるなら日本行き来はなるべくANAさんかJALさんにロイヤルティを預けようかと。ごくフツーのエコノミークラスでも、ある航空のサービスと違い、大雑把過ぎず、そう、ザツでないからでしょうか。又スチュワーデスさん方のしぐさが美しいので、そういった面でも普段ストレスを感じる旅行ですが、比較的居心地良く落ち着きます。やはり日本のサービスのきめ細やかさなど、あらゆる面での美徳を世界の低いのでは~の標準に感化されず、ずっとキープしてもらいたいです。

グッドバイ、バンクーバー!
b0223575_4553248.jpg

ヘルシーなべジスープ:)
b0223575_4561596.jpg

洋食のチョイスはラビオリパスタ…アルデンテに仕上がってました、驚き。
b0223575_4572511.jpg

空の上の天丼はこんな感じですか~
さすがカリカリ感はないのですが、お弁当感覚でいただきます。
b0223575_4575584.jpg

b0223575_4584277.jpg

b0223575_4593081.jpg

お友達の御宅で夕飯をご馳走になり、その後のちょっと一息タイム…お食事があまりに美味しく、一気にフィニッシュ~つい写真を撮るのも忘れるほど、あっと言う間でした。
b0223575_519576.jpg

b0223575_5201282.jpg

b0223575_5204651.jpg
その代わりに麻布十番ダリアン店の焼き餃子写真をアップ …関連ないのに(笑)
b0223575_5163110.jpg

このビスケット、昔風で本当にお上品な甘さでした。レトロ菓子大好きです!食後の甘いデザートは程よく、イブニングの優しいしめくくりでした。
Aさん、ごちそうさま~ アットホームがなによりです。ありがとう~
[PR]
by Ananda-Balasana | 2016-09-05 05:23 | Japan 日本 | Trackback | Comments(0)
  
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
突然の更新~自分で体感しなが..
at 2017-08-06 12:16
突然の更新~
at 2017-08-06 12:16
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧