Peaceful Cuisine
グレンウッド森のしのぶさん宅でのデモ式教室で…高嶋綾也先生、ピース061.gifスマイル:)
b0223575_526854.jpg


b0223575_5293981.jpg

b0223575_530635.jpg


先月に御好意をいただき、シリコンバレーでマクロビお料理会などでご活躍なさるWTさんとヨガ仲間のKMさんから、ご案内をいただき、日頃関心を持ち続ける、ヘルシー”食”に関しての、セミナー開催と伺い…受講させていただきました。(デモ後の試食会にもかなり期待を寄せてしまい…しっかり頬ばってきました~笑)
b0223575_5245892.jpg


WTさんからのご案内によりますと、
***

日本のベジタリアン界の若き期待の星、高嶋綾也さんを、日本からお招きすることになりました。彼は、ある2冊の本を読んだことをきっかけに、自分のダイエットを一夜にして菜食に切り替えました。それ以降、マクロビオティックやローフードを本格的に学びながら、食事から世界平和をという確固たる信念のもと、菜食を周りに伝え広める活動を精力的に行なっていらっしゃいます。ご自身のオリジナルレシピを、惜しげも無くブログに掲載されているのも、少しでも多くの人が菜食に興味を持ってくれるようにという気持ちから…私も随分前から彼のブログを拝読しているのですが、お若いのにとてもしっかりした理念と信念を持ち、食を通して世の中に平和を伝えようとされている姿勢に惚れ惚れしていました。そんな彼とご縁をいただき、今回のワークショップ/セミナー開催の運びとなりました。

***とのこと…スバラシー!

こちらでいう”パッション”…情熱を打ち込み、熱意をもってここまで極めるお方もおられるのですね。太平洋で隔たれていようが、グローバルで交友的な観点を持ちこういったワークショップをアレンジされたWTさんにも敬意を払わずにはいられません。シリコンバレー・ベイエリアがヴィーガン講師を大歓迎するのもローカルの食のシーンでご活躍される方々が多くおられるからでしょうか。アメリカのヨガの世界ではヴィーガンの方が多く(特にカリフォルニアとニューヨークに多し)、私の通うホームスタジオのリードインストラクター&オーナーも菜食主義でおられ、スタジオ内では動物性の食や物はすみやかに排除…そういった彼女なのでスタジオはエコグリーンの建設素材だけで建てたという、かなり環境保護にこだわるお方。動物愛護者でもある彼女は食に関しては、ともかくノンミート…猛烈体力と凄じいスタミナを要するパワーヨガ的なクラスを週数回教えておられます。

昔からサンフランシスコ・ベイエリアでは、ミシェリン星付きのMillennium、バークレーではカリフォルニアクジーンの元祖、シェパニーズ(ウィキ載りするほど知れ渡ってるのですが…VEGANではなく、ローカル、スロー、オーガニックフードの火付け役のアリス*ワオーターズ女史の日系農家から仕入れるお野菜が美味しいとの評判…ビル クリントン元大統領もカリフォルニアに来るたびに立ち寄る高級レスなのにバークレーらしく、全く気取らない雰囲気でローカルからも依然に支持を得て、アメリカにしては老舗と言えるかも…)、お馴染のGREENS レストランや カフェCafe Gratitude、近頃はPlant カフェなど評判です。でも結局アメリカでの菜食ルーツをたどれば久司先生がマクロビダイエットでもたらした影響は大きく、もとはと言えば、日本から普及された食に大いに影響を受けアメリカンにされた食かと…やはり日本人には日本人の美しい食の姿があり、自然にベジテリアンだった深い歴史が背景にあり、それを踏まえると色々考えさせられます。勿論ここテックブームだったりテックバブルだったり…アジアからのテック業界の新移民では高学歴のインド人も多く、彼らからも彼らのノンミートの菜食文化なども普通のアメリカンフードにも浸透してきて、この頃は菜食主義やヴィーガン人口がかなり大幅に増えてきてます。

そこで目をつけた、典型的ジャンクフードで知れ渡り、ヘルシー志向が当然避ける…ハンバーガー!至ってアメリカンフードなのだけど今回は日本の味覚にしっくりくるように融合されたヴィーガン料理として大うけ…肉なしでこれだけ、ガッツリ頂けるとは:)やはり日本人なので日本の味覚に調整されたヴィーガン料理には惹かれますし、こちらでのヴィーガン料理と比較したりすると相違点など色々な発見が…このセミナーの案内を頂く時点では応募者が殺到し、ほぼ全クラス定員オーバーと伺いましたが、たまにはミラクルも起こるので、一応ご興味のある方は、macronokai@gmail.com まで連絡を入れてくださいませね。

そんな人気の先生なので全く宣伝する余地なしですが、そのつもりではなく(単なるシェア)、先生のブログリンクやUTUBE動画などをご覧になってはいかがでしょうか? これまでの食生活や自己の価値観を見直す良い機会かもしれません。

b0223575_12203225.png


ところで、”ある2冊の本”とは?

In Defense of Food - An Eater's Manifesto by Michael Pollan
What to Eat by Marion Nestle
?
私ならこの2冊ですが… 原作ならフィルターなしで伝わるので、尚更お勧めですが、NYベストセラーでしたので翻訳されてますよね、多分。
b0223575_5322093.jpg

b0223575_5333448.jpg

b0223575_5325485.jpg

The BEST Vegan burger I ever had and that includes ones from LA and NY:)
Thank you Ryoya-kun:)
Thank you Shinobeau-san :) Gochisou-sama!
[PR]
by Ananda-Balasana | 2014-05-09 12:22 | Eats  | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anandababy.exblog.jp/tb/22581056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
アメリカでのパン事情…第2弾
at 2016-12-16 13:45
アメリカでのパン事情
at 2016-10-22 14:56
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧