ヨガで婚活?
十五夜(9月13-15日)の満月の夜はいかがお過ごしでしたか?休息の日でなかったにしても、ある程度スイッチオフの時間を設け、ご無理を控え、ご自分をいたわってあげた日であったなら、それだけでも十分。日が暮れてからは、ゆっくりお月見をされたり…月光を浴びながらリッラクスされたり…お月見とは何て風流な…残念ながらこの私は帰宅の際に車を止めて、夜の空を見上げ、満月を拝んだといった…たったそれだけの理想から遠いいお月見でしたが~久しぶりに見上げた夜空の満月はとても美しく…それだけでも癒されるのですよね。こちらではチャイニーズの方々がムーンケーキといったお菓子を頂く習慣があるそうで…できれば私も中華街にでも出向き買いたかった御饅頭?なのですが…ちょっとコッテリとした、それなりに美味しい御饅頭で、やはり中国茶によく合います。私としては、やっぱり日本のお月見団子の方が好きです~あの素朴なシンプルさがいいのでは。おはぎなどはたまに作るのですが、お月見の御饅頭とは~?海外での子育てに役立つのがこういったサイトで、私も勉強になりました。

それにしても、世界各国で見える”月のうさぎ”がまちまちであることは興味深いです。どこからでも月を眺め、月の顔面に、まるで影絵のような何かの模様が見えてくるわけで、お月見とは世界中の方々が楽しむ行事でないかと思います。共通するお月見ですが、各国によって影絵のような模様が違ったイメージに見えるのです。どうりで時々違った文化の方々の物の見方、価値観などが異なる訳です。月の模様でさえもこれだけのバリエーションがあるのですから。

さて、

あるきっかけで、辿ったサイトに私と全く同じ発想の持ち主がおられることに感激。ちょうどスタジオオーナーに提案する矢先だったのですが…なんとなく却下される予測がつくので…と言うか、ここアメリカンなので見合いとかの観念はないですよね。ここシリコンバレーのせいか、ネット上の出会い紹介サービスがとかかなり盛んですが(私の知る限り一組、ネットサービスで知り合い、付き合い開始しゴールインされたとても素敵なカップルがおられましたが…稀なのでしょうか~フルにデートサービスを活用するような方はどの世代でもおられるようで…この間驚いたのはご近所の73才の叔母様がさかんにネットサーチを利用しパートナー探しされておられるといった話。なんてお若いのでしょうか~離婚歴3度らしいっす…ついていけないですね)あまり恐怖感を持たず、上手に利用されているのはきっと油断せず、かなりパワフルでしっかりしている聡明な女性は自信を持って男性に接しているせいでしょうか。未知な世界ですが…ただ私が独身男性で素敵な異性との”出会い”を求めているのであれば、多分数か所のヨガスタジオを覗くかと。大体絶対シングルの男性が有利なのは、男性生徒さんが占める比率はたぶん10%未満ではなかろうかと…それにクラスをとる大半の女性は優しく、思いやりに溢れる、美しい方が多いような気がします。     

お節介というか…見てられないというか、お一人では勿体ないような方と接していると…いつか私もキューピッドになりたいな~と思います。こちらではあまり結婚を前提でと言った風潮のお付き合いは稀なような、どちらかというと、もっと自然に構えておられるというか、出会いがもっとロマンチックで偶然かつアクシデントっぽいのが好まれますし…教会のミサでまともな人との出会いを期待したい気持ちと似ているような… 実はお一人お紳士で運命的な出会いを募っておられる方がおられますが、なんだったらイイ子に紹介したいものです。もっとそういった人たちがおられれば、インストラクターが心得、気を利かせ誘いかけるのがいいのでしょうね。そうすれば、同じ空間で遭遇し運命的な出会いを果たすのです。本当に”偶然”であり自然な成り行きといった流がみえてきませんか。(勝手に想像豊なわ。た。し。かなりオバサン化してますね~)

実はこういった思いが頭に浮かんだのも…つい先週はヨガトレでご一緒した同期の結婚式でした。彼女の場合は結婚破綻で離婚コースまっしぐら、2児抱えてのシングルマザーに…最悪な状況からのリセットと言うか、自分を奮い起こすためもきっかけの一つでトレに参加したらしいのですが、トレ中スタジオでのKIRTANで今の彼氏と巡り合い~英語で言えば、”The rest is history"!彼はヨガをされない方ですが、友達に誘われキルタンコンサートにちょうど見えていて、その場に居合わせた(トレ中マストだったのです~)素敵な彼女との運命的出会い…一目惚れだったらしく、帰り際に、”君に又会いたい。連絡先を教えてくれないか?”と電話番号を聞き出したそうです。

うわ~素敵。その後の発展度を彼女から寿司屋で聞かされ、ええっ!と私は自分のことみたいに喜びを覚え、彼女との昼食が余計に美味しくなったことを覚えてます。ちょうど初めて出会った場面を目撃したので…微笑ましく、ロマンチックでしたよ~全くの大人の女子が少女漫画のヒロインのように頬を染め、きっと何年ぶりかご紳士からそういったアプローチを受けてか、彼女のドキドキ感、ときめき感、ビビッと回りの私たちにも伝わってきたりして。あの同じ場に居合わせるでけで、エネルギー充電させられますよ~恋が芽生えるのって何かが生まれるのと同じなので、その場に居合わせるだけで感じとれます、もの凄くポジティブな何かを生み出すエネルギーが。まさに彼らの輝きや内心の振動=トキメキ!がそのままキルタンのバイブレーションに折れ込まれ…そのエネルギーに触れただけでかなり若さを取り戻しました、私。(笑)まるでロマンチック映画の名シーンのような出会いの場をウィットネスしたせいで、感慨深く…人生には部分的なやり直しが利くものなのですね。今回の引き出物にはもうライフタイムの縁起物になるであろうかと思えるニッキースレードのCD!

お二人で円満なご家庭を築いていってほしいです。

ところで、キルタンとは?このサイトで一番分かり易く説明されてます。一番分かるのは、ヨガも同じですが、自分で体験し、自分で感じ取ることでわかると言うことです。体感してやっとわかると思います。いかに彼女と彼氏の出会いがロマンチックであったか。世界的、かなり有名なキルタンアーテイスト、ニッキースレード、Nikki Sladeがこの出会いのストーリーに感動し、わざわざ結婚式前日にお二人のためにコンサートを開いてくださいました。それもロンドンからここサンフランシスコ湾を面する奥ゆかしい宴会ホールまでこのイベントだけのために飛んでくるとは~すごーい、よほど感銘を受けたのですね。

ロウソクの炎のともしびで四方一面に飾られた白い花々を浮きあがるような演出が夢のような教会で新カップルを祝うコンサート…他人事には思えない、HOPEやDREAM, 願いに思いをゆだね、夢…がかなった、そう、実際に夢のような一時でした。チャントを繰り返していくごとに盛り上がっていく反面、明鏡止水の心境にも辿り着きます。人は人生どん底に陥っても、その人次第で、一転して、又グングン運命を変えていく可能性を秘めてます。彼女の場合、ヨガを通して心のヒーリング、そして、リバウンド、そして、リカバーをするパワーを得たのです。いかに落ち込んでいても、自分さえ勇気を持ち、物事を内面的にいい方に変えていこうとする意欲さえあれば、幸せは掴めます。と言うか、幸せとは掴むものではなく、呼び寄せる、自分でクリエイティブに創る、そして気付く一瞬で、その一瞬を毎回あたかも新鮮であるかのように繰り返す。ようするに幸せとは誰かに頼り、だれかに幸せにしてもらうのではなく、気ずきの一瞬の継続とも言えるのかも知れません。自分でそのポテンシャルに気付き、そして悲しい事、苦しい事、傷ついた事など、できるだけ遠ざけたい嫌な感情など、怖くても、避けず心を開いて立ち向かい、寄り添い、いい事だけでなく、嫌なことも受け入れていくことなのでしょう。誰でも嫌な気持ちは辛いので避けたいのですが、思いっきり落ち込み、その後、這いずばってでも立ち上がり、避けたい道も泣きじゃくり通っていけば又いずれは花咲く道、笑顔溢れる情景にも恵まれるはずです。生きていくからには色々なポジィテイブもネガチィブもの幅広い感情を感じ取りながら、その中で幸せといった気付きがまるでインスピレーション…ある一種のひらめきのように実感でき、心に宿るのではないのでしょうか。

数年前はプライドをのみ、皆の前で泣き崩れるような、その涙も枯らすほど泣いていたような彼女が、大勢の人々に囲まれ祝福され、大きな笑顔で婚約者の彼氏を愛に満ちた顔でジッと見入っている姿、2人がお互いを見つめ合う姿~、これはもうロマンチック過ぎ~実にヨガのお蔭、ヨガの効用ではないかと思うほど、見違える、美しく、喜びに満ちた最高にエレガントな女子代表の彼女でした。リアルのセレブレーションのバイブレーションに心が動かされ、自分ももっともっと感性を磨いていきたいなと…そして心底彼女の幸せを祈りました。ヨガトレ初日にはいかにも辛そうな、コテンパンに凹み、落ち込んでいるあの、哀れな彼女が、今や見違えるほど強く、明るく輝く彼女に…包容力がある、さらに魅力的な女性に変身を遂げるところを、この目でウィットネスできて光栄でした。
今度こそ末永くお幸せに053.gif In the end,
there's Love. That is all.

ゴールデンブリッジを渡りソーサリートへ…ご趣味の良いゴージャスなお二人だけあって、心が休まる素敵な結婚式前の晩餐会+コンサートでした。暖炉があるホールはコージーで身も心もほっかホカ、温まりました~それにしてもキャンドルと隅々真っ白いお花で埋つくされたロマンチックなチャッペル…清らかなチャントに織り込まれた歌声…今宵なく美しい空間を創りだしてくださったお二人。ニッキースレードがお二人に捧げた音色が響き、奏でられるハーモニーが彼らの愛を象徴しているかのようで…愛し合うお二人の神聖な儀式に出席できて感動から涙うるうる~
ビューティフル!

Cavallo Point
601 Murray Cir, Sausalito, CA 94965
[PR]
by Ananda-Balasana | 2013-09-19 06:10 | Yoga & Health | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anandababy.exblog.jp/tb/21074831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Certified & Registered Yoga Alliance Instructor:自然治癒力を高めるヘルシーライフ志向*カリフォルニア西海岸ジョイフル人生をCELEBRATE!全米ヨガアライアンスTT200+キッズ&アドバンスR&R認定トレーナー
by Ananda-balasana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
For English Version of this Blog, Click:英語版ブログスタート!
このブログに掲載されている記事、ライティング等、写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。リンクなどはウェルカムです。
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
あるがまま
at 2017-11-06 16:12
マインドフルネスはヨガそのもの
at 2017-10-27 15:17
ブログジャンル
海外生活
美容・健康
画像一覧